社会福祉法人あそか会 あそか病院

  • 背景色
受付時間
午前 8:30~11:00(再診11:30)
午後 1:00~4:00

東京都指定二次救急医療機関

休診日
土曜日午後・日曜日・祝日

休診・代診はこちら

救急外来24時間対応

東京都江東区住吉1-18-1 TEL:03-3632-0290

東京都江東区住吉1-18-1

03-3632-0290

HOME > お知らせ > 【江東区初導入】6月2日にWelwalk(リハビリテーション支援ロボット)が導入されました

お知らせ

information

【江東区初導入】6月2日にWelwalk(リハビリテーション支援ロボット)が導入されました

Welwalkは脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボットです。

入院患者様(急性期~回復期~維持期)や外来患者様など、幅広く使用していく予定です。

患者様に合わせた難易度の調整や視覚、聴覚を用いたフィードバックにより歩行練習を行います。

興味のある方など、お気軽にリハビリテーション科までお問い合わせください。

 

●入院から退院まで、患者様に応じたリハビリテーションを提供

【ウェルウォークによる練習 初期】

重度麻痺の患者様でも練習初期から多数歩での練習が可能です

 

 

 

 

 

 

【ウェルウォークによる練習 中期~後期】

患者様の回復に応じて、アシスト量を調整することで、常に適切な難易度での練習が可能です。画像、音声フィードバック機能の活用により、患者様自身がより良い歩行を意識しながら歩くことができます。

 

 

 

 

【装具での練習】

歩行が自立された患者様もトレッドミルのみでの練習が可能です。画像フィードバック機能を活用し、より自然な歩行を目指します。

 

 

 

 

 

●本体の概要

実際の練習の様子などの詳細はこちらのページからもご参照いただけます。

Walwalk(ウェルウォーク WW-1000)※外部リンク

TOP